古本買取ならアマゾン?メリット・デメリットを解説!

ネット

アマゾンでは、数年前から古本買取サービスを行っています。
アマゾンの古本買取サービスは、WEBで申し込むと引き取りに来てもらえて、査定完了後、納得すれば買い取り契約が成立、代金が支払われる、というシステムです。

いわゆる宅配買取ですが、他の宅配買取にはないメリットが多くなっています。

アマゾン古本買取のメリット

その特徴の一つが、事前に買取金額を調べることができる、という点です。
アマゾンの宅配買取サービスのサイトで、JANコード、または書籍名を入力すると、買取金額が表示されます。

金額が思ったよりも低い、という場合は、申し込みしなければよいので、ムダな手間が省けます。
個別に確認するのが面倒な場合は、とりあえず送って査定してもらいます。

査定金額が不満で、キャンセルしても、無料で返送してくれます。
他社では、返送料は申込者が支払うことも多いので、これは大きなメリットです。

アマゾン古本買取のデメリット

アマゾン古本買取サービスを利用する場合の注意点は、申込みにはアマゾンのアカウントが必要、初回の申し込みには本人確認が必要、そして、代金はアマゾンギフト券で支払われる(現金ではない)という点です。

また、極端に状態が悪い本や、JANコードが付いていない本は買取不可となっているので、その点も要注意です。

アマゾンギフト券はコード番号通知なので、査定完了から支払いまで非常にスピーディです。
アマゾンユーザーにとっては、利用価値の高い古本買取サービスです。

古本買取ならアマゾンは簡単・便利!

リコマースなら、アマゾンのアカウントを利用して最短「3クリック」で申込みが完了!箱に詰めて送るだけでOK!古本買取代金はアマゾンギフト券で受け取れます!

古本以外の買取対象も幅広く、送料無料なのでおすすめです!

ネット
本を売るならどこがいい?ネット古本買取店とブックオフの比較!
タイトルとURLをコピーしました